アリエッタ交響楽団

第14回演奏会 音楽は必要不可欠だという思いを乗せた、アリエッタ1年8か月ぶりの再始動!

2021/10/6

東京都板橋区で活動しているアマチュアオーケストラ「アリエッタ交響楽団」第14回演奏会では,三大ヴァイオリン協奏曲の中でもっとも規模の大きなブラームスのヴァイオリン協奏曲と,第13回演奏会に引き続きベートーヴェンの名作をとりあげます。今回はフランス革命の影響で未曽有の混迷状態にあったヨーロッパの世相に風穴を開けるかのように書かれた大作『英雄交響曲』です。
独奏は東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団で活躍中の高宮城凌さんです。
何かと重苦しい世情の中でも決して輝きを失わない名曲中の名曲2曲をお楽しみください。

注目度の高いコンサート