愛知県

名古屋市民管弦楽団

オーケストラ 活動中 団員募集中

SNS共有

楽団紹介

1958年(昭和33年)に名古屋市民管弦楽団(名古屋市民オケ)の前身である「労音オーケストラ」が創立されました。 このとき団員18名、名古屋市上前津の唱指楽器2階で「ドイツ舞曲」を練習したのが「名古屋市民オケ」の始まりです。

現在では、団員約100名を擁するフルオーケストラに成長しました。 団員は10歳代後半から70歳以上、学生、会社員、自営業、公務員、主婦から教員、大学教授まで多岐にわたります。 また名古屋地区出身者のみならず、北海道から九州出身者まで幅広く、経歴、年齢、職業を問わず、まさにオーケストラ愛好者の集団です。

定期演奏会(年2回)と室内楽演奏会(年1回)を主体に活動しています。週1回程度、名古屋市内、市近郊で実施しています。
詳細はホームページの練習予定をご覧ください。

主な共演者
指揮者
小林研一郎氏、山下一史氏、松尾葉子氏、現田茂夫氏、武藤英明氏など多数

ソリスト
トーマス・ティム(Vn)、ユルンヤコブ・ティム(Vc)、エルンスト・オッテンザマー氏(Cl)、など多数

楽団情報

都道府県: 愛知県
ジャンル: オーケストラ
カテゴリー: 社会人

楽団へのお問い合わせ

※これより先はユーザーと楽団間の直接の問い合わせとなります。当サイトはいかなるトラブルについても一切の責任を負わない旨、ご了承ください。