ヘッダーロゴ画像
コンサートを探す
コンサートを探す
  • 新日本フィルハーモニー交響楽団のロゴ画像
  • 神奈川フィルハーモニー管弦楽団のロゴ画像
  • 日本センチュリー交響楽団のロゴ画像
  • 東京都交響楽団のロゴ画像
  • 兵庫芸術文化センターのロゴ画像
  • 名古屋フィルハーモニー交響楽団のロゴ画像
  • 仙台フィルハーモニー管弦楽団のロゴ画像
  • 山形交響楽団のロゴ画像
  • 札幌交響楽団のロゴ画像
  • 愛知室内オーケストラのロゴ画像
  • Osaka Shion Wind Orchestraのロゴ画像
  • 大阪フィルハーモニー交響楽団のロゴ画像
  • セントラル愛知交響楽団のロゴ画像
  • オーケストラ・アンサンブル金沢のロゴ画像
  • 関西フィルハーモニー管弦楽団のロゴ画像
  • 京都市交響楽団のロゴ画像
  • 大阪交響楽団のロゴ画像
  • 京都フィルハーモニー室内合奏団のロゴ画像
  • 東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団のロゴ画像
  • 岡山フィルハーモニック管弦楽団のロゴ画像
  • 中部フィルハーモニー交響楽団のロゴ画像
  • 富士山静岡交響楽団のロゴ画像
  • 瀬戸フィルハーモニー交響楽団のロゴ画像
  • 新日本フィルハーモニー交響楽団のロゴ画像
  • 神奈川フィルハーモニー管弦楽団のロゴ画像
  • 日本センチュリー交響楽団のロゴ画像
  • 東京都交響楽団のロゴ画像
  • 兵庫芸術文化センターのロゴ画像
  • 名古屋フィルハーモニー交響楽団のロゴ画像
  • 仙台フィルハーモニー管弦楽団のロゴ画像
  • 山形交響楽団のロゴ画像
  • 札幌交響楽団のロゴ画像
  • 愛知室内オーケストラのロゴ画像
  • Osaka Shion Wind Orchestraのロゴ画像
  • 大阪フィルハーモニー交響楽団のロゴ画像
  • セントラル愛知交響楽団のロゴ画像
  • オーケストラ・アンサンブル金沢のロゴ画像
  • 関西フィルハーモニー管弦楽団のロゴ画像
  • 京都市交響楽団のロゴ画像
  • 大阪交響楽団のロゴ画像
  • 京都フィルハーモニー室内合奏団のロゴ画像
  • 東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団のロゴ画像
  • 岡山フィルハーモニック管弦楽団のロゴ画像
  • 中部フィルハーモニー交響楽団のロゴ画像
  • 富士山静岡交響楽団のロゴ画像
  • 瀬戸フィルハーモニー交響楽団のロゴ画像
  • 新日本フィルハーモニー交響楽団のロゴ画像
  • 神奈川フィルハーモニー管弦楽団のロゴ画像
  • 日本センチュリー交響楽団のロゴ画像
  • 東京都交響楽団のロゴ画像
  • 兵庫芸術文化センターのロゴ画像
  • 名古屋フィルハーモニー交響楽団のロゴ画像
  • 仙台フィルハーモニー管弦楽団のロゴ画像
  • 山形交響楽団のロゴ画像
  • 札幌交響楽団のロゴ画像
  • 愛知室内オーケストラのロゴ画像
  • Osaka Shion Wind Orchestraのロゴ画像
  • 大阪フィルハーモニー交響楽団のロゴ画像
  • セントラル愛知交響楽団のロゴ画像
  • オーケストラ・アンサンブル金沢のロゴ画像
  • 関西フィルハーモニー管弦楽団のロゴ画像
  • 京都市交響楽団のロゴ画像
  • 大阪交響楽団のロゴ画像
  • 京都フィルハーモニー室内合奏団のロゴ画像
  • 東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団のロゴ画像
  • 岡山フィルハーモニック管弦楽団のロゴ画像
  • 中部フィルハーモニー交響楽団のロゴ画像
  • 富士山静岡交響楽団のロゴ画像
  • 瀬戸フィルハーモニー交響楽団のロゴ画像
アマオケのコンサート
アマオケのコンサート
Orchestra Canvas TokyoOrchestra Canvas Tokyo 第10回定期演奏会のフライヤー画像
Orchestra Canvas Tokyo
Orchestra Canvas Tokyo 第10回定期演奏会
東京芸術劇場
東京都
2024年2月24日
マグノリア室内管弦楽団マグノリア室内管弦楽団 第15回記念定期演奏会のフライヤー画像
マグノリア室内管弦楽団
マグノリア室内管弦楽団 第15回記念定期演奏会
高槻城公園芸術文化劇場 南館 トリシマホール
大阪府
2024年2月25日
フィルハーモニック・ソサィエティ・東京フィルハーモニック・ソサィエティ・東京 第13回定期演奏会のフライヤー画像
フィルハーモニック・ソサィエティ・東京
フィルハーモニック・ソサィエティ・東京 第13回定期演奏会
東京都
2024年2月25日
学生の第九プロジェクト学生の第九のフライヤー画像
学生の第九プロジェクト
学生の第九
府中の森芸術劇場 どりーむホール
東京都
2024年2月28日
福岡市民オーケストラ第1834回トヨタコミュニティコンサート 創立50周年記念演奏会のフライヤー画像
福岡市民オーケストラ
第1834回トヨタコミュニティコンサート 創立50周年記念演奏会
アクロス福岡
福岡県
2024年3月2日
フィルハーモニックアンサンブル管弦楽団フィルハーモニックアンサンブル管弦楽団 第75回演奏会のフライヤー画像
フィルハーモニックアンサンブル管弦楽団
フィルハーモニックアンサンブル管弦楽団 第75回演奏会
サントリーホール
東京都
2024年3月10日
紫苑交響楽団紫苑交響楽団 第42回定期演奏会のフライヤー画像
紫苑交響楽団
紫苑交響楽団 第42回定期演奏会
高槻城公園芸術文化劇場 南館 トリシマホール
大阪府
2024年3月17日
北名古屋シティ管弦楽団第35回定期演奏会のフライヤー画像
北名古屋シティ管弦楽団
第35回定期演奏会
名古屋芸術大学アートスクエア(文化勤労会館)大ホール
愛知県
2024年3月17日
水星交響楽団第67回定期演奏会のフライヤー画像
水星交響楽団
第67回定期演奏会
ミューザ川崎シンフォニーホール
神奈川県
2024年4月14日
江戸川フィルハーモニーオーケストラ第45回定期演奏会のフライヤー画像
江戸川フィルハーモニーオーケストラ
第45回定期演奏会
江戸川区総合文化センター大ホール
東京都
2024年4月14日
作曲家からコンサートを探す
作曲家からコンサートを探す
作曲家の名前を選択してください
作曲家の画像
シューマン
Robert Alexander Schumann
1810年6月8日 - 1856年7月29日
7歳の頃からピアノで小さな舞曲を作曲しており、11歳で既に即興的に幻想曲や変奏曲を作っていた。法律家を目指して大学に入学するが、ピアノや作曲の勉強に時間を費やすようになり音楽の道へ進むことを決意。1831年に右手の指を故障したことでピアニストの夢を諦め、作曲家を目指す。1843年にはライプツィヒ音楽院教授としてピアノと作曲を教え始めるが、体調を崩しドレスデンへ移住。1850年にデュッセルドルフへ引っ越し、その後も意欲的に作曲を行うが、精神障害が悪化し、46歳で死去。
シューマン
Robert Alexander Schumann
1810年6月8日 - 1856年7月29日
7歳の頃からピアノで小さな舞曲を作曲しており、11歳で既に即興的に幻想曲や変奏曲を作っていた。法律家を目指して大学に入学するが、ピアノや作曲の勉強に時間を費やすようになり音楽の道へ進むことを決意。1831年に右手の指を故障したことでピアニストの夢を諦め、作曲家を目指す。1843年にはライプツィヒ音楽院教授としてピアノと作曲を教え始めるが、体調を崩しドレスデンへ移住。1850年にデュッセルドルフへ引っ越し、その後も意欲的に作曲を行うが、精神障害が悪化し、46歳で死去。
作曲家の画像
ロッシーニ
Gioachino Rossini
1792年2月29日 - 1868年11月13日
8歳でボローニャに移り住み、ボローニャ音楽学校に入学。18歳でオペラ作曲家としてデビュー、2年後にはブッファ『試金石』がヒット作となり兵役を免除される。1824年、パリのイタリア座の音楽監督に就任。1839年、ボローニャ音楽院の永久名誉会長に就任、イタリアでの音楽教育に力を入れる。44歳でオペラ界からの引退。その後はサロンの主催や作曲の傍ら、料理の創作にも熱意を傾けた。63歳で病気治療のためパリに戻る。76歳で死去。
ロッシーニ
Gioachino Rossini
1792年2月29日 - 1868年11月13日
8歳でボローニャに移り住み、ボローニャ音楽学校に入学。18歳でオペラ作曲家としてデビュー、2年後にはブッファ『試金石』がヒット作となり兵役を免除される。1824年、パリのイタリア座の音楽監督に就任。1839年、ボローニャ音楽院の永久名誉会長に就任、イタリアでの音楽教育に力を入れる。44歳でオペラ界からの引退。その後はサロンの主催や作曲の傍ら、料理の創作にも熱意を傾けた。63歳で病気治療のためパリに戻る。76歳で死去。
作曲家の画像
ヤナーチェク
Leos Janacek
1854年7月3日 - 1928年8月12日
モラヴィア(現在のチェコ東部)出身の作曲家。若いころから強い関心を抱いていたモラヴィア民謡の研究成果に基づいて、民族的要素を単に異国趣味的装飾としてではなく、西欧近代音楽の語法と融合し発展させた点で、きわめて独創的なものをもっている。器楽曲では、同じチェコ作曲家であるスメタナやドヴォルザークの影響に加えて後年印象主義的傾向がみられ、とくに管弦楽曲『タラス・ブーリバ』と『シンフォニエッタ』はよく親しまれている。
ヤナーチェク
Leos Janacek
1854年7月3日 - 1928年8月12日
モラヴィア(現在のチェコ東部)出身の作曲家。若いころから強い関心を抱いていたモラヴィア民謡の研究成果に基づいて、民族的要素を単に異国趣味的装飾としてではなく、西欧近代音楽の語法と融合し発展させた点で、きわめて独創的なものをもっている。器楽曲では、同じチェコ作曲家であるスメタナやドヴォルザークの影響に加えて後年印象主義的傾向がみられ、とくに管弦楽曲『タラス・ブーリバ』と『シンフォニエッタ』はよく親しまれている。
作曲家の画像
マーラー
Gustav Mahler
1860年7月7日 - 1911年5月18日
15歳の時ウィーン楽友協会音楽院に入学。1878年ウィーン大学で作曲賞を受け、18歳で卒業。1883年にはカッセル王立劇場の楽長となる。23歳で指揮者として成功を果たし、ライプツィヒ歌劇場楽長、ハンブルク歌劇場の第一楽長、ウィーン宮廷歌劇場第一楽長、同芸術監督、ウィーン・フィルハーモニーの指揮者などを歴任しながら作曲活動を行う。晩年はアメリカとヨーロッパを行き来しながら作曲と指揮活動を行うが、50歳で敗血症により死去。
マーラー
Gustav Mahler
1860年7月7日 - 1911年5月18日
15歳の時ウィーン楽友協会音楽院に入学。1878年ウィーン大学で作曲賞を受け、18歳で卒業。1883年にはカッセル王立劇場の楽長となる。23歳で指揮者として成功を果たし、ライプツィヒ歌劇場楽長、ハンブルク歌劇場の第一楽長、ウィーン宮廷歌劇場第一楽長、同芸術監督、ウィーン・フィルハーモニーの指揮者などを歴任しながら作曲活動を行う。晩年はアメリカとヨーロッパを行き来しながら作曲と指揮活動を行うが、50歳で敗血症により死去。
作曲家の画像
ヒンデミット
Paul Hindemith
1895年11月16日 - 1963年12月28日
作曲家、指揮者であり、ヴィオラ奏者。その他にもヴァイオリン、クラリネット、ピアノなど様々な楽器を弾きこなす多才な演奏家であった。生涯に600曲以上を作曲。交響曲やオペラばかりではなく、オーケストラを構成するほぼすべての楽器のためのソナタを作曲した。初期の作風は後期ロマン主義や表現主義の影響が濃厚であったが、1920年代より新即物主義、新古典主義へ移行。モーツァルトの古典的な明瞭さよりもバッハの対位法を好んだ。
ヒンデミット
Paul Hindemith
1895年11月16日 - 1963年12月28日
作曲家、指揮者であり、ヴィオラ奏者。その他にもヴァイオリン、クラリネット、ピアノなど様々な楽器を弾きこなす多才な演奏家であった。生涯に600曲以上を作曲。交響曲やオペラばかりではなく、オーケストラを構成するほぼすべての楽器のためのソナタを作曲した。初期の作風は後期ロマン主義や表現主義の影響が濃厚であったが、1920年代より新即物主義、新古典主義へ移行。モーツァルトの古典的な明瞭さよりもバッハの対位法を好んだ。
運営からのお知らせ
運営からのお知らせ
clanavi公式アカウント
@clanavi-official
Apple Music classical 登場しました
世界最大規模のクラシック音楽のカタログ、エキスパート厳選の700を超えるプレイリスト。

UIはApple Music に似てますが、微妙にクラシック音楽専用の設計で、クラシック聴きたい時になんとなく使いやすい感じです(個人の感想です)

Apple Music サブスク利用者は追加料金なし、サブスク内で利用できます
2024/2/2 11:56
clanavi公式アカウント
@clanavi-official
トップページに機能追加しました!

運営からのお知らせ隣に、作曲家からコンサートを探す機能を置いておきました。ご活用ください♥
2024/1/18 17:48
clanavi公式アカウント
@clanavi-official
1月からのTBSドラマ日曜劇場はオーケストラですね!
https://www.tbs.co.jp/sayonaramaestro_tbs/

クラナビ開発リーダーも子供の頃にのだめカンタービレをみてオケに目覚めたとか。
オーケストラが身近に感じられて、楽器やりたい!オケやりたい!とゆう人が増えるとよいですね
\(^o^)/
2024/1/13 13:06
clanavi公式アカウント
@clanavi-official
2024年がスタートしました!今年もみなさまの音楽ライフが楽しく充実されることをお祈りしております♥

昨年末に登録団体数が300となりました!
そしてクラナビは新体制となり、新たなコンテンツも準備中・・・
2024/1/11 15:55
clanavi公式アカウント
@clanavi-official
【特報】
ベルリンフィル来日公演情報を掲載いたします。
非常に人気のこの公演、6都市10公演全て掲載しております。
チケットをお求めの方、まだ間に合います!!

詳しくはコンサート検索から!!
2023/9/19 15:38