ヘッダーロゴ画像
第140回定期演奏会の画像
兵庫芸術文化センター管弦楽団

第140回定期演奏会

2023年3月24日(金)
開場14:15  /  開演15:00
兵庫県 オーケストラ プロ
[指揮者]:準・メルクル
[チェロ]:カミーユ・トマ
※最新情報は公式HPをご確認ください
楽団からのコメント
音楽で詩情あふれるドラマを描く

世界の主要歌劇場やオーケストラを指揮して高く評価される世界的指揮者準・メルクルが、PAC 定期初登場。19世紀末に書かれた、詩情に満ちた作品を届けます。
ドヴォルザークの交響詩「水の精」は、ボヘミアの作家、カレル・ヤロミール・エルベンの詩に基づく 作品。湖に住む水の精と、彼の妻となった人間の女性、彼女の母をめぐる悲しい物語が描かれます。続くチェロ協奏曲のソリストは、1988年パリ生まれ、2017年にドイツ・グラモフォンと専属契約を締結 したカミーユ・トマ。ドヴォルザークの天才的な旋律を美しく歌い上げます。コロナ禍で外出禁止令が 出た2020年4月、自宅の屋根の上でチェロを弾く動画もSNSで話題となりました。
後半はR.シュトラウスの「ツァラトゥストラはかく語りき」。ニーチェの著作から着想を得て書かれた この交響詩は、映画「2001年宇宙の旅」で流れる“自然の動機”でもおなじみです。
佐渡裕芸術監督は、若き日にタングルウッドで共に学んだ準・メルクルを、「オーケストラビルダーと しての能力が大変高い」と評します。PACとともに、音楽で壮大なドラマを描いてくれることでしょう。
プログラム
ドヴォルザーク 交響詩「水の精」
ドヴォルザーク チェロ協奏曲
リヒャルト・シュトラウス ツァラトゥストラはかく語りき
チケット
有料 全席指定
A席 4,000円
B席 3,000円
C席 2,000円
D席 1,000円
ロケーション
都道府県 兵庫県
ホール名 兵庫県立芸術文化センター
住所 兵庫県西宮市高松町2-22
第140回定期演奏会の画像
2023年3月24日(金)
開場14:15  /  開演15:00
兵庫県 オーケストラ プロ
有料 全席指定
チケット
有料 全席指定
A席 4,000円
B席 3,000円
C席 2,000円
D席 1,000円
ロケーション
都道府県 兵庫県
ホール名 兵庫県立芸術文化センター
住所 兵庫県西宮市高松町2-22
音楽で詩情あふれるドラマを描く

世界の主要歌劇場やオーケストラを指揮して高く評価される世界的指揮者準・メルクルが、PAC 定期初登場。19世紀末に書かれた、詩情に満ちた作品を届けます。
ドヴォルザークの交響詩「水の精」は、ボヘミアの作家、カレル・ヤロミール・エルベンの詩に基づく 作品。湖に住む水の精と、彼の妻となった人間の女性、彼女の母をめぐる悲しい物語が描かれます。続くチェロ協奏曲のソリストは、1988年パリ生まれ、2017年にドイツ・グラモフォンと専属契約を締結 したカミーユ・トマ。ドヴォルザークの天才的な旋律を美しく歌い上げます。コロナ禍で外出禁止令が 出た2020年4月、自宅の屋根の上でチェロを弾く動画もSNSで話題となりました。
後半はR.シュトラウスの「ツァラトゥストラはかく語りき」。ニーチェの著作から着想を得て書かれた この交響詩は、映画「2001年宇宙の旅」で流れる“自然の動機”でもおなじみです。
佐渡裕芸術監督は、若き日にタングルウッドで共に学んだ準・メルクルを、「オーケストラビルダーと しての能力が大変高い」と評します。PACとともに、音楽で壮大なドラマを描いてくれることでしょう。
[指揮者]:準・メルクル
[チェロ]:カミーユ・トマ
プログラム
ドヴォルザーク 交響詩「水の精」
ドヴォルザーク チェロ協奏曲
リヒャルト・シュトラウス ツァラトゥストラはかく語りき
※最新情報は公式HPをご確認ください