Gioachino Rossini

ロッシーニ
イタリア・ 1792 - 1868
8歳でボローニャに移り住み、ボローニャ音楽学校に入学。18歳でオペラ作曲家としてデビュー、2年後にはブッファ『試金石』がヒット作となり兵役を免除される。1824年、パリのイタリア座の音楽監督に就任。1839年、ボローニャ音楽院の永久名誉会長に就任、イタリアでの音楽教育に力を入れる。44歳でオペラ界からの引退。その後はサロンの主催や作曲の傍ら、料理の創作にも熱意を傾けた。63歳で病気治療のためパリに戻る。76歳で死去。

注目度の高いコンサート

楽曲一覧

  • クラリネットと小管弦楽のための変奏曲
  • 狩りでの出会い(ファンファーレ)
  • シンフォニア (1808)
  • シンフォニア (1809)
  • 序曲 『コンヴェンテッロ』
  • 序曲『コントラバスのためのオブリガート』
  • 歌劇「ウィリアム・テル」序曲
  • 6つの弦楽のためのソナタ
  • アンダンテ、主題と変奏
  • オペラ『タンクレディ』の主題によるアンダンテと変奏曲
  • チェロとコントラバスのための二重奏曲
  • アイヴァンホー
  • アディーナ、またはバグダッドの大守
  • アルジェのイタリア女
  • アルミーダ
  • イギリスの女王エリザベッタ
  • イタリアのトルコ人
  • イタリアの王ウーゴ
  • ウィリアム・テル
  • エジプトのモーゼ
  • エドゥアルドとクリスティーナ
  • エルミオーネ
  • オテロ、またはヴェネツィアのムーア人
  • オリー伯爵
  • ガゼッタ(新聞)
  • コリントの包囲
  • シジスモンド
  • セビリアの理髪師 (または無益な用心)
  • セミラーミデ
  • ゼルミーラ
  • タンクレーディ
  • チェネレントラ、または真心の勝利
  • デメトリオとポリビオ
  • トルヴァルドとドルリスカ
  • バビロニアのキュロス、またはベルシャザールの凋落
  • パルミーラのアウレリアーノ
  • ビアンカとファッリエーロ、または三頭会議
  • ひどい誤解
  • ブルスキーノ氏、または冒険する息子
  • ボルゴーニャのアデライーデ
  • マティルデ・ディ・シャブラン
  • マホメット2世
  • モイーズとファラオン、または紅海への旅
  • ランスへの旅、または黄金の百合咲く宿
  • リッチャルドとゾライデ
  • ロバート(ロベール)・ブリュス
  • 婚約手形
  • 幸福な錯覚
  • 成り行き泥棒、または鞄の取り違え
  • 泥棒かささぎ
  • 湖上の美人
  • 絹のはしご
  • 試金石
  • スケルツォ
  • ワルツ
  • イタリアの戴冠式
  • オルレアン公の婚礼
  • 行進曲
  • 1819年5月9日に演奏するためのカンタータ
  • カンタータ『エーグレとイレーネ』
  • カンタータ『オルフェオの死に寄せるアルモニアの嘆き』
  • カンタータ『ジョヴァンナ・ダルコ』
  • カンタータ『テーティとペレオの結婚』
  • カンタータ『ディドーネの死』
  • カンタータ『夜明け』
  • カンタータ『恭しき捧げもの』
  • カンタータ『感謝の歌』
  • カンタータ『牧歌風讃歌』
  • ジュノー
  • バイロン卿の死に寄せるミューズたちの嘆き
  • 教皇ピウス9世を讃えるカンタータ
  • 銀行家アグワードの子息の洗礼式を祝うカンタータ

注目度の高いコンサート