Peter Ilyich Tchaikovsky

チャイコフスキー
ロシア・ 1840 - 1893
5歳からピアノを習い始め音楽的才能を示したが両親には音楽家にする意志はなく、法律学校に入学。その後、23歳の時に法務省の職を辞して音楽に専念することになる。1865年にペテルブルク音楽院を卒業し翌年モスクワへ転居、帝室ロシア音楽協会モスクワ支部で教鞭をとる。1878年、作曲に専念するために12年間勤めた講師を辞職し、それから約10年間、フィレンツェやパリ,ナポリ,カーメンカなどヨーロッパ周辺を転々とし、大作から遠ざかる。1893年、交響曲第6番『悲愴』が自身による指揮で初演。それから9日後の11月6日に急死。

同じ作曲家のコンサート

楽曲一覧

  • マンフレッド交響曲
  • 交響曲第1番「冬の日の幻想」
  • 交響曲第2番「小ロシア」
  • 交響曲第3番「ポーランド」
  • 交響曲第4番
  • 交響曲第5番
  • 交響曲第6番「悲愴」
  • アンダンテとフィナーレ
  • ヴァイオリン協奏曲
  • ピアノ協奏曲第1番
  • ピアノ協奏曲第2番
  • ピアノ協奏曲第3番
  • ロココ風の主題による変奏曲
  • ワルツ・スケルツォ
  • 協奏的幻想曲
  • 奇想的小品
  • 憂鬱なセレナード
  • イタリア奇想曲
  • スラヴ行進曲
  • デンマーク国歌による祝典序曲
  • 交響的バラード『地方長官』
  • 幻想序曲「ロメオとジュリエット」
  • 幻想序曲『テンペスト』
  • 幻想序曲『ハムレット』
  • 幻想曲『フランチェスカ・ダ・リミニ』
  • 幻想曲『運命』
  • 序曲「1812年」
  • 序曲『嵐』
  • 歌劇「エフゲニー・オネーギン」よりポロネーズ
  • 組曲『くるみ割り人形』
  • 組曲第1番
  • 組曲第2番『性格的』
  • 組曲第3番
  • 組曲第4番『モーツァルティアーナ』
  • なつかしい土地の思い出
  • ピアノ三重奏曲『偉大な芸術家の思い出のために』
  • 弦楽六重奏曲『フィレンツェの思い出』
  • 弦楽四重奏曲第1番
  • 弦楽四重奏曲第2番
  • 弦楽四重奏曲第3番
  • 歌劇『イオランタ』
  • 歌劇『エフゲニー・オネーギン』
  • 歌劇『スペードの女王』
  • 歌劇『地方長官』
  • 歌劇『鍛冶屋のヴァクーラ』
  • 18の小品
  • 2つの小品
  • 2つの小品
  • 3つの小品
  • 6つの小品
  • 6つの小品(Op. 19)
  • カプリッチョ
  • ドゥムカ(ロシアの農村風景)
  • ハープサルの思い出
  • ピアノソナタ
  • ピアノソナタ『グランド・ソナタ』
  • ロマンス
  • ワルツ・カプリス
  • ワルツ・スケルツォ
  • 中級程度の12の小品
  • 同一主題による6つの小品
  • 四季
  • 子供のアルバム
  • バレエ音楽『くるみ割り人形』
  • バレエ音楽『白鳥の湖』
  • バレエ音楽『眠れる森の美女』
  • 付随音楽『ハムレット』
  • 付随音楽『雪娘』
  • 弦楽セレナーデ
  • 12の歌
  • 16の子供のための歌
  • 6つの二重唱曲
  • 6つの歌(Op. 25)
  • 6つの歌(Op. 27)
  • 6つの歌(Op. 28)
  • 6つの歌(Op. 38)
  • 6つの歌(Op. 57)
  • 6つの歌(Op. 6)
  • 6つの歌(Op. 63)
  • 7つの歌
  • D.M.ラートガウスの詞による6つの歌
  • フランス語の歌詞による6つの歌
  • 晩祷
  • 歌曲集『6つのロマンス』
  • 聖金口イオアン聖体礼儀

同じ作曲家のコンサート